第6回 全社安全衛生大会 & 改善コンクール表彰

H29年6月23日(金)、午後より JA東海会館にて全社安全衛生大会が行われました。

また、6月9日(金)に行いました改善コンクールの表彰も同時に行いました。

入賞された皆さん、おめでとうございます。

また次回も素晴らしい改善事例お待ちしております。

 

その後、川村センター長から伊藤社長へ安全宣言がなされ、

第6回全社安全衛生大会がスタート致しました。

今大会では計10サークルがエントリーし、様々な安全活動事例が発表されました。

そんな中、晴れて大賞に輝いたのは…

アイ・エム・エス『安全で安心な職場つくりを目指して』(発表者:長岡信己 アシスタント:鈴木拓也)

続いて奨励賞は同率で2センター…

注入センター『リスク摘み取り安全職場』(発表者:平野早人 アシスタント:大内秀一)

鋳仕上げセンター『安全活動報告』(発表者:ラシカ ラージャ アシスタント:チャン バン トゥアン)

皆さん、素晴らしい発表ありがとうございました。お疲れ様でした。

 

また安全活動事例発表前には、特別講習会として、

中央労働災害防止協会 三觜様による『睡眠と健康』についてのご講話を聴かせていただきました。

お忙しい中、貴重なお時間ありがとうございました。

最後は、安全委員長 石山センター長による安全唱和で閉会となりました。

 

 

~気をぬくな 一度の妥協が命取り みんなで築こう ゼロ災害~

今年度の安全スローガンのとおり

スタッフ一同改めて気を引き締め、ゼロ災害を築いていきましょう。

『ゼロ災でいこう、ヨシ!!』

 

カテゴリー: 安全大会, 未分類, 社内行事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。